税理士を見る

税理士とは

税理士の仕事

税理士試験

税理士試験の一部免除

税理士の将来性

電子申告

税理士会

ニセ税理士

なぜなに税理士

リンク

■ 税理士とは

税理士というのはまず一言で言って税に関する専門家、スペシャリストのことを言います!凄いでしょう?普通に勉強しただけでは絶対に届かない場所にいるんですよ?管理人には絶対無理ですねwww主に税に関する法律に精通していて、税に関する問題などを解決してくれたりします。

全国の税理士は、全員国家資格を取得した専門家達です。というか国家試験パスしないと税理士になれませんので悪しからず。ここ数年、税理士の数はかなり増えてきています。インターネット検索を見ても分かるように、今や全国何処にでも税理士がいる時代になったというわけです。勿論、日本国内のみならず、世界で活躍している税理士も多くいると言うことを覚えておいて下さいね。その場合は、税理士としての仕事ではなく、コンサルタントとしての顔で業務を行っていることが多いそうです。何だか凄く聞こえが良いですよね(笑)

やはり、税理士一番の魅力と言えば、独立起業が出来ると言うことではないでしょうか。実際に、税理士の半数以上が自分で開業し、税理士事務所を開いているというのですから驚きです。法人などに入って安定した生活を送るというのも1つの手ですが、独立して自分の力でお金を稼いでいくと言うのも税理士の楽しみかも知れませんね。


■ 最近の税理士

最近では、税理士の数が凄い増えていると言われていますが、それにより懸念されていることが、税理士が増えすぎてしまったことにより、税理士の仕事が無くなってしまうのではないかという事です。税理士の仕事がある内は良い物の、少なからず税理士が増えてしまったことで仕事が減少してしまったという事例も無くはないのです。もしかしたら、将来的に税理士が増えすぎて税理士になっても儲けられないかも知れない・・・と思ってしまいますよね。

しかし、これには落とし穴があったのです。実は、税理士になった物の半数以上が東京や大阪などの都市部で仕事をしたいと言うことで、その近辺で独立開業しているという事態が起こっているのです。そのせいで、逆ドーナツ現象が起こってしまい、都市部にのみ税理士が集中してしまい、田舎には税理士がいなくなっていると言うことが起こっているのです。勿論、完全に居ないという訳ではありませんが、町村地帯で働いている税理士は仕事が忙しくて手が回らないという事態が起こっているそうです。利便性だけを考えて勤務していると逆に生活が厳しくなると言うことですね。独立開業している人は自分の地元に帰って開業する人が多いのですが、団体に勤務する人は都市部を希望する人が後を絶たないそうです。都市部に勤務したいという気持ちは分かりますが、地方のことも考えて貰わないと困りますよね。

その辺よく考えて団体の方達も勤務地帯を選んで欲しい物です。

おすすめWEBサイト 5選

流量計

ユニフォームのオーダー製作

スーツ 通販

性転換行うならココがおすすめ

六本木 ネイルサロン

Copyright(c)2008 zeirisiwomiru.All rights Reserved